ひすなずた

キタキタ!作業台!!

待ってました!
首をながーくして。

こいつがこないと何も始まらない!と、待っていました。

a0183571_15414244.jpg


できるだけ、初期投資を控えようと試行錯誤している中、
でも、この作業台だけは、きちんと投資しました。

できあがって、工事の人が帰って、シーンとした中で、改めて部屋をみると
自分がイメージした通りの作業台がある。

胸がいっぱいになりました。

これから、ここで、この作業台と一緒にがんばろう。
始まる。始める。

私はシングルマザーです。(ブログ上、初告白)

どうやって、子供2人と生きていこうか、たくさん考えました。
とにかく親子3人、生きるため、お金をかせがないとと思って、
看護婦しかない!と意気込んだ時もありました。

私は働くことが好きです。
でも、自分のやりたい仕事をしたいといつも思っていました。

だから、やっぱり、お菓子とパンへの想いを捨てきれず、パン屋へ正社員として
働き始めました。
夜中や早朝の出勤。
不定期な生活に、体はいつも疲れいる状態。
その中で子供を育てる。
子供も私がいない時間をすごす。

これはだめだ!と約半年でパン屋をやめました。

とにかく、家にいてやりたい。
何ができるだろうか?

一流の学校へ行って、
家でお菓子&パン教室をしよう!!

それがもうすぐ、そこに待っている。




余談ですが、すごくうれしい話。

作業台を作ってくれた工事の方が、
「この作業台のプランは誰が考えたのですか?」
「新しい発想で、これはイケアのひとつのモデルになると思います。すごくいい!」
「写真をとらせてください」

と言ってくださいました。

この作業台を作るのに、何回もプランを書きなおしてもらいました。

自分の立つ位置、生徒さんが作業する位置。
お茶やお菓子を食べるスペース

いろいろ考えるとこうなりました。

何がふつうと違うかと言うと、
①キャビネットの方向  
 ・どこを顔にするのか、私が使いやし方向かで、キャビネットを全部同じ向きにしていません。

②足を入れるスペースの確保 これでかなりもめましたねー。
天板が重いし、下を固定しないので、倒れるため、それはできない!と言われ、
どうすればいけるのか、かなり考えてもらいました。
足を入れるスペースは何㎝あれば、満足か。10cmでもあれば、楽なのか意味がないのか。

引出は何cm天板がかぶっても取り出しやすいか。

作業員の方の言葉、とってもとってもうれしかったです。


大切なものだから、少しずつ作られていく姿に横から、邪魔だと思いつつ、
みさせてもらいました。
ひとつも嫌な顔せず、きちんと説明してくださって、めちゃくちゃよい工事の方がたでした。
ありがとうございました。



うー、がんばろう!!
[PR]
by hisunazuta | 2012-07-29 16:06 | お菓子

■2014-11月レッスン

■2014-10月レッスン


Gallary

ひすなずたお菓子教室 ブッシュドノエル・チョコレートフィナンシェ りんごのタルト・いちごショートケーキ パンナコッタ・パンケーキ ランチ

Profile

お菓子な日々をつづろう

ル・コルドンブルー
お菓子ディプロム取得
パン基礎科修了


by kame

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
レッスンについて
2014-12月レッスン
2014-11月レッスン
2014-10月レッスン
2014-9月レッスン
2014-8月レッスン
2014-7月レッスン
2014年6月レッスン
2014-5月レッスン
2014-4月レッスン
2014-2・3月レッスン
2014-1月のレッスン
2013-12月レッスン
2013-11月レッスン
2013-10月レッスン
2013-9月レッスン
7月のレッスン
7-8月レッスン
6月レッスン
5月レッスン
4月レッスン
親子レッスン
2月後半-3月のレッスン
12月のレッスン
11月のレッスン
ル・コルドンブルーのお菓子
ル・コルドンブルーお菓子中級
ル・コルドンブルーお菓子上級
2013-12月レッスン
ル・コルドンブルーのパン
BDケーキ
お菓子
パン
こども
おいしいお店
その他
料理

フォロー中のブログ

じぶん日記
ろんどんらいふ
福岡のお菓子教室 Com...
もーりんのびっくり箱  ...
お菓子教室*Blue K...
Cafe mimos...

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
料理・レシピ